EclipseでctpファイルをPHPファイルとして認識させるには

EclipseでPHPの開発をおこなう時、ViewのTemplateとして作成する「ctpファイル」。

この「ctpファイル」を普通に開くと、Eclipseのエディタでは通常のテキストファイルとして認識されるのか、キーワードに色が付かないんですよね。

Eclipseをダウンロードするときに、PHP用のものをダウンロードしてるんですが、なんでやねんって感じです。

この「ctpファイル」を「PHPファイル」と同様にエディタに認識させて、開発効率あげてやりましょう!

PHPコンテンツタイプを指定する!

Eclipseのメニューから「ウィンドウ - 設定」と辿ろう。

子画面が開くので、左側のメニューから「一般 - エディター - コンテンツタイプ」と辿る。

更に、右側上に表示エリアにある「テキスト - PHPコンテンツタイプ」と辿って、クリック!

右側下側に「ファイルの関連付け」が出てくるね。右側の「追加」ボタンを押して、「*.ctp」を追加しよう。

これで、OK!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




フォローする